川根旅行記


オフではないのですが…
11/19(土)に川根へドライブに行った道中記です。


しおさんのところで少し話題になってたのですが…
川根においしいお蕎麦屋さんと大福がある、と。


一度行って見たいが、いつ行けるか分からない。
ここんとこ結構仕事も忙しく、なかなか土曜も休めそうになかったり…


が、休めることになったのと、先月1ヶ月別荘に監禁されていた反動もあり(笑)
急遽、前日夜に川根行きを決意。


しおさんに声をかけてみるも、結婚式にご出席との事だったので、くま☆と2人で行って来ました。


川根、と言うと、同じ静岡県内で距離は100km程度なんだけど、
何故かものすごく遠いイメージがあり、道も細い山道で…
という思いから、20数年前に父に連れて行ってもらって以来一度も行った事がなく…


また、前日『かわねっと』でお出かけマップを印刷しただけでロクに下調べもせず (^^;
しおさんから蕎麦屋と大福屋のマップコード教えてもらっただけで…


『3時間くらいかかるかな?』と朝9時出発。
…する前に、家の横の自販機でコーヒーを買う。
ここ数年経験のない『当たり!!』1本得した♪
これは幸先が良い… 良い小旅行になりそうだ…


清水〜焼津間は東名をかっ飛び、後は信号のない下道を快適ドライブ。




kawane_01.jpg
『茶』って(笑)


で… 10時15分頃… 目的地の蕎麦屋を通り過ぎる(笑)
その5分後、大福も購入…
川根って… 意外に近かったのね (^^;
20数年前とは比べ物にならないほど、道も良くなってました…


さすがに昼飯には早すぎ…
とりあえず、道の駅が近くにあるらしいから、行って見る?
なんか足湯とかあるみたいだし… と、行って見る。
めちゃめちゃ混んでる。


とりあえずトイレへ… で、そろそろSLが… なんて話を耳にする。
SL???
…大井川鉄道にSLが走ってるのはもちろん知ってはいるけど…




kawane_02.jpg
そう、道の駅の裏には大井川が流れていて、鉄橋があり、SL撮影の絶好のポイントだったのだ。
紅葉シーズンの土日で臨時運行があるとはいえ、1日3往復しか走らないSL。
10時40分頃に、ここを走るSLがあるらしい。


…現在時刻… 10時35分!!!
ラッキー♪
道理で道中、路肩に車を止めて望遠レンズ並べてる人とかいたワケだ(笑)




kawane_03.jpg
待つこと数分… 警笛の音と共に煙がモクモク。




kawane_04.jpg
来た〜♪




kawane_05.jpg
おおお…




kawane_06.jpg
裸の大将の世界…(笑)




kawane_07.jpg
20数年前には、こうして動いてるSLは見たのかどうかいまいち覚えがなく…




kawane_08.jpg
別に鉄道ファンでもなんでもないけど、なんかカンドーしてしまいました (^^)/


この右側は、露天風呂だったりして…
垣根の上から裸のおじさま方がたくさん顔を覗かせてたり(笑)


道の駅 川根温泉』なかなか良い感じの施設です。
足湯は… おばさま方で埋まってました(笑)






さて、これからどうしよう?
20数年前には、SLの終点の千頭駅から、トロッコ列車で井川ダムまで行った。


蕎麦は帰りにするか… SLには乗れないけど、トロッコ乗ってみる?




kawane_09.jpg
SL追っかけて、千頭駅に到着(笑)
途中1度だけ、車からSLの走る姿を見ることも出来ました♪




kawane_10.jpg
SLはここでこんな状態になり、金谷駅に戻ります。




kawane_15.jpg
懐かしのトロッコは… なんだかきれいになってました。




kawane_42.jpg
昔はこんなんだったんだよ〜(笑)




井川まで行くと、往復4時間もかかるので… (^^;
片道30分程の『奥泉』という所まで行って帰って来ようかと思ったら、
切符売りのおばちゃんが『奥泉には何もないよ〜 せめて次の長島ダムまで行っておいで』と。


片道1時間。まぁ、良いかな? と2人で往復2400円の切符を購入。
千頭駅12:02発のトロッコに揺られる事に…


しかも、先に着いたSLの乗客がいっぱいで座れず。
立ってると… 頭が天井に当たっちゃうんだな(笑)
しゃがまないと窓から外の景色も見れないし (^^;




kawane_11.jpg
ドアは完全手動式…
いつでもどこでも開けられます(笑)




kawane_12.jpg
途中、『アプトいちしろ』という駅で…




kawane_13.jpg
景色の良い駅でした。




実はここから次の『長島ダム』までの1区間だけ、汽車ではなく電車なのです。


要約すると、15年前に長島ダムの完成に伴い、この井川線の線路が水没すると言う事態に。
このダムを避ける為に、線路を付け替えたのだが…
わずか1kmの距離で、標高差90mを埋めなければならなくなった。
通常の汽車ではその急勾配を登れるはずもなく…


kawane_14.jpg
アプト式と言う方式で、歯車で登る事にしたんだとか。


詳しくは『大井川鉄道公式HP』にて…(笑)




kawane_16.jpg
これに押して貰ったワケです… で、着いた駅が目的地『長島ダム』。


kawane_17.jpg
12:58到着。折り返し帰るなら13:31に千頭行きが来るけど…
それではつまらない。とりあえずお散歩…(笑)




kawane_18.jpg
ダムの上まで歩いてきて…
きれいなダム湖♪




kawane_19.jpg
高低差109m、だそうです…
足がすくみます… (^^;


→ 長島ダム公式HP




kawane_20.jpg
旅の目的は、蕎麦と大福と、もちろん紅葉ですよ♪




kawane_21.jpg
反対側まで歩いてきました…




kawane_23.jpg
こんな所にSANAさんが(笑)




kawane_22.jpg
綺麗ですね〜♪




ここに土産物屋があり…
山菜そば(くま☆は山菜うどん)とおでんを食べてしまいました… (^^;
…目的地の蕎麦屋は別のところじゃ…(滝汗)


そば食べてる間に、13:31発の汽車は行ってしまいました(笑)




kawane_24.jpg
腹ごなしのため、ダムの底まで階段を下りました…
放水の際には、飛沫がかかる、との事で『飛沫橋』
飛沫だけですむんかな (^^;




kawane_25.jpg
旧井川線のトンネルがダムの底に。




kawane_26.jpg
新しい井川線はあんなに上…




…ってか、あそこまでまた登らなきゃならんのかい(当然)
…って次の汽車まで後15分程なんですけど…
それ逃したら更に1時間半後なんですけど… (^^;;;


それ急げ〜 とばかりに一気に登りきりました(笑)




kawane_27.jpg
ちょうど、真正面のあの階段の分の高低差があるんです…


息も切れまくり (^^;
喘息持ちの病み上がりのリハビリには… ショック療法でした(笑)


マイナスイオンたっぷりの山の緑とダムの空気に助けられましたが (^^;




kawane_28.jpg
無事に間に合って、長島ダムにお別れ。




kawane_38.jpg
こんな感じの展望車両に座ることが出来たので、
山あいの寒いくらいの風も、火照った体には丁度良く… (^^;




kawane_29.jpg


kawane_30.jpg
良い景色〜♪




kawane_31.jpg


kawane_32.jpg


kawane_33.jpg


kawane_34.jpg


kawane_35.jpg


kawane_36.jpg
つり橋の上のカップルや、河原にいた親子連れ、
この辺の人は汽車に手を振る習性があります(笑)


そう言えば道の駅で見たSLの乗客も、それを見ていた人達も、
めちゃめちゃ手を振ってたっけな… (^^;




kawane_37.jpg
千頭駅近くまで帰ってきたら、河原の臨時駐車場に放置していたCYPHAが出迎え(笑)


千頭駅に戻って来たのが15:04。
帰り(上り)の金谷行きのSLの出発時刻が14:33と15:15と15:32の3本。




kawane_40.jpg
こちらが15:15発。




kawane_39.jpg
そしてこちらが15:32発。
また動くSLを見ることが出来ました♪




kawane_41.jpg
こゆ〜のあるんだから使えば良いのにねぇ…


金とか手間とかかかりすぎるのかな?




kawane_43.jpg


kawane_44.jpg
千頭駅には動かないSLもいます (^^;




kawane_45.jpg
駅前のおしゃれな感じの…




kawane_46.jpg
まさか…




kawane_47.jpg
トイレでした(爆)




kawane_48.jpg
駅の隣は『道の駅 奥大井音戯の郷』で…




kawane_49.jpg
皮からほのかに抹茶が香る『猪鹿肉まん』をくま☆と半分こ♪




そして帰途に着きました。


kawane_50.jpg
途中、『道の駅 フォーレなかかわね茶茗館』にて、
自然薯とその実である「むかご」を購入。


そうそう、行きに買った大福は…
加藤製菓舗』さんの川根大福です。


『生大福』とも言われる、要は生クリーム大福ですね。
かな〜り軽い感じで、お茶うけには結構良い感じです。




で…
肝心の、しおさんおすすめの蕎麦屋さんは…


…また次の機会に、と言うことで(笑)
帰り(17:00頃)通ったら、閉まってたし (^^;
川根茶寮 ひらら』、次は必ず行ってやる!!!(笑)




帰りは焼津〜富士まで東名かっ飛んで…
途中、富士川SA・富士川楽座で『ざるそば』食ってたりするのは秘密…(爆)




往復200kmちょい。
久しぶりの遠出で…
オフが絡まないモノとしては、記憶にないくらいの久しぶりの遠出で…(笑)
実に楽しい週末でした。


今度『川根オフ』やろうね(笑)