ダイレクトテールモーター



CP2がウチに来て2日目。
早くも改造のメスが(笑)




cp2_6.jpg
こちらをクリックすると拡大します


まずは、テールモーターのダイレクト化。
E004の再起まで、しばらくかかりそうなので、
モーター『EDP-50XC』、プロペラ『GWS EP4025』、
そしてヒートシンク『EHS-50A』をE004から取り外し、
CP2純正のテールモーターハウジングも除去。


先日オークションで落札したGWSのダイレクトテールフィン
『GW/HAS-002』にモーターを取り付けました。




極性を逆にすることにより、
モーターに風を当てまくる作戦です。


純正テールモーターと、ギア、シャフト、プロペラも、
この向き(逆向き)で取り付ける事が出来ますが…


やってはみましたが、純正のプロペラを逆回転させても、
テールを抑えることは出来ませんでした。




4in1のトリムで調整し、ホバリング。
う〜ん、聞き慣れた音(笑)


CP2は、純正状態でも別に不満はなかったのですが(笑)
まぁ、最悪数フライトでテールモーター焼けちゃうだろうし。
実際、純正状態では相当熱くなってたし。


今の状態で、家の中で5分ホバリングしてみたら、
メインモーターは触れないくらい熱くなるけど、
テールの50XCはほんのり暖かい程度です。


大満足♪