COOL用テールフィンとダイレクトテールモーター



rc56.jpg


なんとなく…
HONEY BEE - COOL (EK1H-E010)のテールフィンが付けたくなった。


予備部品を注文するついでに、『EK1-0291 テールフィンAss'y』を注文。
届いたので、早速取り付けました。




rc57.jpg


COOLとはテールパイプの太さが違うのですが…
ソコは適当にネジで締めて取り付け。別に強度はいらんし (^^;




rc58.jpg
こちらをクリックすると拡大します


そしてリポ化したことにより、テールモーターの寿命が極端に短くなり…
2個目のテールモーターも、30フライト程で昇天 (^^;
なので、ダイレクトモーター化しました。


使用モーターは、定評ある『EDP-50XC』、
コレに3Dプロペラアダプター『ADAPWOBB-15』と言うモノを使って、
プロペラは『GWS EP4025』。
モーターには強力ヒートシンク『EHS-50A』と取り付けました。


4in1の『PROPORTIONAL』で回転数を調整して、完了。
小さいプロペラで、回転数を跳ね上げた分、
音はまさに『ミツバチ』のようになりましたが、
ラダーがカチッと決まる感じとでも言いますか…
実にいい感じにテールが安定するようになりました。


しかし…
モーターもヒートシンクも大きくなった分、
またもや重心が後ろに… (^^;
バッテリーはコレ以上前に持っては行けないし (^^;


現時点でのバッテリー込みの総重量は、340g。
E004のクセしてKINGクラスです(笑)
重りを付けるワケにも行かないしなぁ。


ま、良いか (^^;
ど〜せホバリング+α程度しか出来ないんだから… (^^;