自作ローター (失敗編)



先日、テールブームをカーボン製に変更した。


king_43.jpg
クリックで拡大します


king_44.jpg
クリックで拡大します


コレに伴い、樹脂製ローターを使いたくなくなった。
(テールブームを破壊したくないので…)




king_45.jpg


純正木製ローターは、1セット1500円もする上、
一度地面等にヒットしたら終わりなので…


何とか自作出来ないかと、あがいてみることにした。




king_46.jpg


600x30x3のアガチス材(¥60)を半分に切り、
純正ローターを当てて印を付ける。




king_47.jpg


ディスクグラインダでガリガリ削って、仕上げにちょっとサンドかけて完成。
ここまで15分程…




king_48.jpg
クリックで拡大します


静バランスを完璧に合わせ、装着。




しかし…
最終的に、ホバリング状態でのトラッキングを合わせる事がどうしても出来なかった…


3mm厚のアガチス材では、軽過ぎるのかもしれない。
実際、純正ローターの半分程度の重さしかない。


ローター単体での重心位置が、左右で数mm程度ズレている。
重量は完璧に同じになっているのだけど…


グラインダで削る際、ローターの上面のみを削った。
…下面のみの方が良かった模様…




…見た目は、凄く綺麗に出来てるんだけどなぁ…(笑)


ま、最初の1回はどうやら失敗に終わったようだけど…
次また、頑張ってみるとしますか (^^;