流用&社外パーツ



前にも書いたけど、KING/COOLの純正パーツは、
E004/CP2に比べて結構割高。


しかも、欲しいパーツ単体ではまず手に入らず、
大抵はセットになってて、壊れてないパーツも一緒に買わなければならない…


なので、DIYで修理をしたり、
安価、もしくは強度のある他の機体のパーツが使えないか?
などと考えてしまうのです…



king_34.jpg


モーターのピニオンギア。
使用しているモーターは、エンルートの通称28ヘリ。
シャフトは2.3mmのまま使ってるので、
写真のT-REX純正パーツがそのまま使える。


これは9T、10T、11Tのセットだけど、単品でも買える。
COOLに使用するには、9Tが丁度良いらしいのだけど…
現在切らしてるので、10Tを使ってます (^^;


そしてメインブレードシャフト。
こいつもT-REXの純正パーツが無加工でそのまま使用出来ます。
4本セットで500〜600円程度。
E-SKY純正品だと、1本で(余計なパーツとセットで)900円程度。
どれだけお徳か…(笑)



king_35.jpg


少々難があるけど使えない事はないT-REX純正テールローターブレード。
クランプ部の厚みがKING/COOLに比べて厚いので、
0.2〜0.4mm程削る必要がある事と、
見ての通りサイズが大きいので、
その分破損する確率も高いけど、
同じ回転数での推力が大幅にアップする為、
テールの動きが格段にシャープになる。




king_36.jpg


サーボ。
純正サーボを使っていたのですが…
重い樹脂製ローターの影響か、ハードランディングの度に
ギアが欠けてしまう。
純正の場合は、サーボごと買い換えなくてはならず、不経済。


ってなワケで、ギア単体のスペアパーツを購入することが出来る
WayPointの『W-084』を4つ購入。
→ 重量 : 84g /0.30oz / トルク: 4.8V 1.5kg-cm / スピード: 4.8V/0.12秒/60度


どうせなら金属ギアのサーボが欲しかったのだけど…
値段が倍近いため、断念 (^^;




king_37.jpg
こちらをクリックすると拡大します


こんな感じで搭載完了。
純正サーボよりも気持ちサイズが大きく…
かなり無理して装着してます (^^;


E-sky純正サーボと、W-084では、信号に対するサーボの動きが逆で… (^^;
危うくメチャメチャに壊しそうになったり(爆)




そして受信機。
ヤフオクでこの機体を買った際には、
『JR用』との表記になっていたので、試しもせずに外して
4in1の受信機部を使用してたんだけど…


どうやら、クリスタルによって
フタバでもJRでも使用出来る受信機だったらしい。
更に、誰かとチャンネルがかぶって混信しても、大丈夫な機能付きとか。


Power-Magicの『MRS-6CH』すぐに取り付けました(笑)



king_38.jpg


前回DIYで直したメインブレードクランプは…
強度が心配だったため、念の為純正パーツを取り寄せたら…


取り付けネジが2mm→2.6mm、全体的にサイズも一回り大きくなってました。
使用しているDF36用ローターのドラッグ穴は3mmなので、
(今まではノイズレスチューブを切って穴埋めしていた)即切り替え (^^;




king_39.jpg


ホームセンターで衝動買い(198円)したLEDも結線して取り付けてみました。




king_40.jpg


余ってる受信機5chに接続して、常時点灯。
ま、もちろん普段は使いませんが…
夕方、暗くなってからとか、どうかなぁ、と思って (^^;




なんだかんだありつつ、ホバリング調整までやっと完了。
1週間ぶりに、完璧な状態に戻りました…




king_41.jpg


…調整完璧!
と思った瞬間、『バキッ』!!!


…テールドライブシャフト(カーボン)が折れました(泣)
ピアノ線仕様に交換し、再度テール周りの調整… (^^;





king_42.jpg
こちらをクリックすると拡大します


この状態での全備重量は、1000mAhで520g、2200mAhで605gです。
やはり、1000mAhの方が飛ばし易いです。
強風の時には、重い方が良いかも知れないけど…
この手の小さなヘリは、何よりも軽量が命、ですね〜 (^^;


1000mAhのバッテリーでは、10分ももちませんが…
(安全のため、5分以上は使わないようにしてる)


当初、飛行時間10分だの15分じゃ短くてヤだな〜
なんて思ってたりしたのですが…


実際、モーターやアンプの負荷を考えると、
5分間隔で休憩させるのが良さそうだし。
操縦する人間の方も、やはり5分程で休憩は絶対必須(笑)
飛ばしてる時は、まばたきすら忘れる程の緊張状態ですから… (^^;


CP2に比べ、相当重いCOOLですが…
バッテリーは、メーカーのアナウンス通りで
CP2と同じ1000mAhで必要十分なようです。


重量バランスと、必要電流の関係で、1300mAh程度がベストかな?
次にバッテリーを購入する際には、その辺りのモノを買おうかと。